ムダ毛と汗と臭いの関係

ムダ毛と汗と臭いの関係

装いが薄着になる夏は特に、みだしなみで気になるのがムダ毛と汗と臭いではないでしょうか?

 

汗は本来無臭なのですが、

 

1つめは、運動不足などで汗をかきにくい生活習慣で汗腺の働きが悪くなり、
体内から臭いに繋がる成分が通常以上に分泌される、
2つめは、体質によってワキガ臭(アポクリン腺の汗に含まれる成分の関係)で独特の臭いが発する、
3つめは、汗がムダ毛に触れる事で雑菌が増え、臭いのもとになる、

 

この3つの要因で本来は無臭の汗が臭いを発すると言われています。

 

1つめ、2つめの要因は、体質改善や専門治療で改善する事ができ、3つめの要因は、脱毛で改善する事ができます。
脱毛によってムダ毛を無くす事で、雑菌が増えにくくなるので臭いを抑える事に効果的です。

 

その為最近では、男性でも夏だけはムダ毛を処理するという方も増えてきました。
臭いを気にしている女性の方には特に脱毛はお勧めです。

 

「脱毛すると汗の量が増える」と聞く事がありますが、ムダ毛がある状態で汗をかくと、
ムダ毛に付いたり留まったりしますが、ムダ毛が無い状態だと汗が直接肌の上を流れるのでそう感じるのかも知れません。
脱毛によって汗の量が増えたり減ったりする事はありません。