妊娠や生理中になると脱毛をしてくれない

妊娠や生理中になると脱毛をしてくれない

脱毛サロンなどで無駄毛の処理をする場合、日焼けしないようにすることが必要としているのですが、もうひとつ注意しなければいけないことがあります。それが妊娠と生理になります。実は妊娠をしている、そして生理になっている場合は脱毛をして処理することが非常に難しい状態となってしまっています。

 

ではなぜ妊娠などをしていると処理することが難しくなってしまうのかというと、それは女性ホルモンのバランスがかなり崩れてしまっているからなんです。ホルモンのバランスが崩れてしまっていると、体の状態も違ってきてしまいます。毛のサイクルも違ってきてしまうのですが、肌の状態も非常に変わってきてしまいます。

 

今までまったく問題ない肌だったけれども、生理そして妊娠をすることによってとても敏感な肌になってしまっているかもしれません。そうなるとどうしても肌にダメージを与えてしまうようになっている脱毛の方法ですと、肌のトラブルが発生しやすい状態になるんです。それはお店側としても避けなければいけないことになっているので、妊娠そして生理になってしまいますと、処理をしてくれません。なので特に生理のサイクルを十分理解するようにして予約をしましょう。