VIO脱毛

デリケートゾーンの悩みを解決できるVIO脱毛です

誰かに相談したくてもなかなか打ち明けられないデリケートゾーンの悩みを持っている人はたくさんいます。しかもムダ毛のことになるとなおさら誰かと比べられるような場所でもないので、打ち明けられなくなってしまいます。でもそんな悩みを抱えている人は多いのです。そしてその悩みを解決させるためにVIO脱毛を始めている人もいます。

 

VIO脱毛をすることによってかわいい下着や水着などを着た時のムダ毛のはみ出しなどを防ぐことができるので安心しておしゃれを楽しむことができます。また、毎月の生理などのときの処理も簡単にそして清潔に行うことができるので、不快さから解放されます。

 

デリケートゾーンなのでVIO脱毛の施術中は恥ずかしいと思う人も多いですが、特別違う体ではありませんし、みんな違いはありませんのでそう気にする必要はありません。痛みも若干ありますが、少しずつ施術していきますので、個人差はありますがすぐに収まる範囲内です。

 

きれいになったデリケートゾーンは誰に見られても恥ずかしくなくなります。想像以上の快適な生活が手に入るVIO脱毛は隠れた人気脱毛ですので、悩んでいるのなら早めに説明だけでも聞いてみることがおススメです。

 

VIO脱毛のメリット

・下着や水着などを着た時のムダ毛のはみ出しなどを防ぐことができる
・生理中時などもお尻を清潔に保ちやすい

VIO脱毛の範囲と料金について

 

VIO脱毛とは、VラインとIラインとOラインの合計3箇所を脱毛することです。しかしこの中でVラインに関しては、実はさらに細かく分類されています。Vラインの上部や下部、そしてVラインのサイド部分や中央部分などです。ひとくちにVIO脱毛と言っても、これら全てを脱毛するわけではなく、この中の何箇所かを脱毛するという場合が多いです。

 

関連記事:ハイジニーナ、VIO脱毛とは

 

ですから美容サロンなどでVIO脱毛の予約を入れる際には、具体的にどの部分の脱毛をおこなうのかを事前にしっかり確認しておく必要があります。そうでなければ、Vラインの全ての体毛を脱毛してほしかったのに、サイド部分しか脱毛してもらえなかったということになってしまいかねません。

 

そして中央部分の脱毛も依頼すると、追加料金を請求されてしまうことになります。一般的にVIO脱毛はやや高い料金でおこなわれていますが、昨今では低価格で施術する美容サロンも増えてきています。ただしそれが本当に安い料金であるかどうかは、脱毛する範囲によります。

 

脱毛する範囲が狭ければ安いとは言えない場合もありますし、逆に脱毛する範囲が広ければ、少々高い料金でもかえって安いという場合も多くあるのです。

オシャレに敏感な女性に人気なVIO脱毛

欧米のセレブの間ではもはや当たり前になりつつあるVIO脱毛ですが、実は最近はおしゃれに敏感な日本の女性たちの間でも浸透しつつあります。Vラインとはビキニラインのことで、ここを処理している女性はかなり多いです。

 

この部分を処理することで、お気に入りのデザインの水着がきれるようになると好評です。Iラインとは陰部の両サイドのことです。自分では見えにくく、処理しにくい場所なので、脱毛エステサロンなどで処理する人が多いです。

 

またIラインをきれいにしておくと、臭いやムレといった不快な症状から解放されます。特に生理中の不快症状が軽減されると評判です。Oラインとは、お尻の奥、いわゆる肛門のまわりのことです。欧米人と比べると、Oラインの毛は日本人は少なめです。しかし気になる人には気になるパーツであり、脱毛することで清潔を保つことができます。

 

VIO脱毛を行う上で心配なのでは、恥ずかしくないかと痛みについてです。ですが施術を行うスタッフの殆どが経験済みですし、ワキの脱毛と殆どかわらないそうです。また痛みについてですが、テスト照射を行い、少しずつレベルを上げていくので、急激な痛みを感じることはないです。